転職の疑問

看護師の転職はいつからがベスト?

転職を考えている方は何月に転職するのがベスト悩みますよね。
職業ごとにそれぞれ忙しい時期とそうじゃない時期があります。なのでしっかりと新しい職場に溶け込めるようになるためにベストなタイミングで転職をするならいつからがベストなのか説明をしていきます。

看護師の転職でおすすめの月はあるの?

看護師の転職はいつからがベストなのかというと結論からいうと4月10月に入職できるように転職するのがベストなタイミングです。他の月が絶対にだめというわけではないのですが4月と10月がベストな理由なんとなくわかりますか?それではなぜ4月と10月が看護師の転職にベストなのか月ごとに説明していきます。

看護師の各月で転職した場合の状況チェック

1月の転職と転職活動

転職
年末年始でしっかりと休めた後でボーナスももらったあとなので転職する時期としてはありです。新年会を行う職場が多いのでそこで職場の人たちに溶け込むことができるチャンスです。年内で前の職場を辞めて新年度は新たな気持ちで仕事を始めることもできます。
転職活動
4月に向けて求人出てくる時期なので転職活動を始める時期として最適です。4月に転職を希望している人は1月ごろから転職活動をしていいと思います。

2月の転職と転職活動

転職
冬休みの取得がひと段落つく時期で、医療機関もさほど忙しくない時期です。3月退職予定の人が多いため、2月は職場に人がいる時期なので転職してもフォローがしっかりとしてもらえる可能性が高い時期です。この時にフォローがしっかりとしてもらえるかどうかはかなり大切です。
転職活動
4月に向けて求人が出ている時期なので転職活動を始める時期としても最適です。1月から転職の準備をしている人に少し出遅れてしまうかもしれませんが転職活動を始める時期として悪い時期ではありません。

3月の転職と転職活動

転職
退職者が増える時期で退職者が有給消化をする月でもあるので職場は人手不足になりかなり忙しいです。この時期は転職者へのフォローまで手が回らない職場も多いため、転職する時期としてはよくありません。
転職活動
4月の入職を控えているので求人がかなり少なくなっている時期になります。転職活動をしたくても少ない求人から探さないといけなくなる可能性が高いので転職活動をする時期としておすすめできません。

4月の転職と転職活動

転職
新卒の看護師が職場に入ってくる時期なので研修をしっかりと受けることができるので転職の時期としてとてもおすすめの時期です。
転職活動
新卒が入ってきたばかりなので基本的にどこも求人を出さないので求人の数が少ない時期です。転職にはあまり向いていないです。

5月の転職と転職活動

転職
新人研修をしている途中なので転職してもしっかりとフォローを受けることが難し時期になります。また、大型連休があるのであまり職場に溶け込めない可能性もあります。
転職活動
公立病院に転職を考えている人はこの時期から来年度に向けた採用活動が本格的になる時期なのでしっかりと情報収集をしておきたい時期になります。

6月の転職と転職活動

転職
4月から行われている研修がひと段落します。5月と比べると転職者へのフォローがしっかりとしてくる時期です。ボーナスが支給される月でもあるので前の職場を辞めるときはしっかりと退職日を考えましょう。
転職活動
ボーナスをもらってから辞める看護師がいるためこの時期は求人が少し増え始めます。転職活動を始める時期としては悪くないです。

7月の転職と転職活動

転職
夏休みの取得が始まるので職場が人手不足になる可能性が高いです。それにより職場が忙しくなりやすいので転職者へのフォローはあまり期待できません。また7月に転職をする場合は夏休みを取得できるかどうか確認も必要です。
転職活動
10月に向けて求人が増えてくる時期なので転職を考えている方はこの時期ぐらいから準備をしてください。

8月の転職と転職活動

転職
夏休みやお盆休みの取得で職場がかなりの人手不足になっています。そのため研修をしっかりと受けれないのでこの時期に転職をすることはおすすめできません。
転職活動
人手不足で忙しい時期なので職場見学や面接が難しいです。8月に転職活動を開始するにしてもまずは転職サイトに登録したりと情報収集をした方がいい時期になります。

9月の転職と転職活動

転職
夏休み取得が終わり、人が揃いやすいので7月・8月と違いしっかりとフォローをしてもらえる可能性がかなり高い時期になります。年度後期に向けた人員強化が目的も強く即戦力を求めている職場も多い時期です。
転職活動
10月の退職者を見越し、求人が増えます。この時期に転職活動を本格的に始めるのがおすすめです。

10月の転職と転職活動

転職
異動者シーズンなのでこの時期に入職ができると職場に溶け込みやすいです。異動者で受け入れ態勢がしっかりとしている時期なのでこの時期は研修も受けやすく職場にも馴染みやすいのでとてもおすすめの時期です。
転職活動
1月や4月に向けて求人が出てくる時期になるので転職活動を始める時期としてはおすすめの時期です。

11月の転職と転職活動

転職
異動者や10月に入職した人の研修を行っている時期なのでこの時期は研修やフォローがなかなか難しい時期になります。職場の業務も比較的忙しい時期なのでこの時期の転職はあまりおすすめできません。
転職活動
1月や4月に向けて求人が出る時期になるので転職活動を始める時期としてはおすすめの時期です。

12月の転職と転職活動

転職
年度末調整があり、かなり忙しい時期でこの時期に入職してもフォローを受けることはなかなか難しいので転職する時期としてはおすすめできません。ボーナスが支給される月なので退職日はしっかりと考えた方がいいでしょう。
転職活動
長期休暇などに入るのであまりおすすめできる時期ではありません。しっかりと情報収集をした方がいいです。

看護師の転職時期のまとめ

転職はタイミングがかなり重要だと思います。せっかく転職したのにすぐにまた転職をしたくなってしまったら時間がもったいないです。1月~12月までの職場の状況をしっかりと理解して転職したことがあなたにとって意味があるものにしましょう。看護師の転職はいつからがベストなのか今回読んでもらって少しでも転職を考えている看護師の方の役に立てたならうれしいです。

まとめ

・転職におすすめの時期は4月10月
・転職活動がおすすめの時期は1月5月9月10月11月
・転職をやめた方がいい時期は7月8月12月
・転職活動をやめた方がいい時期は3月4月12月